カテゴリ
最新記事
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
子供連れで楽しめる八景島シーパラダイス ②
関東にある八景島シーパラダイスには、昨年、海育をコンセプトにした水族館、うみファームが、新たにオープンしました。
ゴールデンウィークなどのお休みにお出かけしてみてはいかがでしょうか。



うみファームは、「海育」がコンセプトです。
人々が自然や海と触れ合いながら、海と一緒に成長していくことをテーマにしていますので、自然環境の大切さを子供たちに知ってもらうためにもよいでしょうね。
八景島シーパラダイスのうみファームには、「食育ゾーン」、「オーシャンラボ」このふたつがあります。
食育ゾーンで、釣りや捕獲をすることができますので、実際に自分で魚をゲットすることができます。
そして、その場で魚を揚げてもらい、食べることができますので、子供連れのご家族にもレジャー気分が楽しめると大人気です。
要するに、自然の恵みから、自分自身の手で魚をとり、それを自分で食べるという体験です。
そして、オーシャンラボでは、海の生き物を観察することができますし、さらに、水質を浄化してくれる生き物を育てるなど、海の環境を守るための仕組みを勉強することができます。
関東にも水族館は幾つかありますが、一般には、外来種など、珍しい魚などを展示しているところが多いですよね。
そんな水族館が多い中、八景島シーパラダイスは、海からの恵みを「食」として、実際に体験することや、自然の環境問題に興味を持ってもらうことができる施設です。
子供連れのファミリーにとっては、ゴールデンウィークなどに、ただ楽しむテーマパークではなく、子供たちの教育にも繋がる場所だと思います。
さらに、新しいアトラクションである「シーボート」も楽しむことができます。



旅行 観光 | 【2014-04-12(Sat) 23:42:42】 | Trackback(-) | Comments(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。